日本規格協会ソリューションズ 審査登録事業部

審査サービス

各種マネジメントシステム

認証機関の登録移転(トランスファー)とは

登録移転(トランスファー)は、既にISOを他の認証機関で登録されている組織が、日本規格協会ソリューションズ株式会社へ認証機関を変更することです。 国際的に相互承認された認定機関から認定されている認証機関で登録されていることが要件になります。

日本規格協会ソリューションズ株式会社 移転審査の手順
  1. 移転前レビューでの訪問調査を無料で半日程度実施いたします。特別に準備いただくことはありません。
  2. 現在、審査登録(認証)を受けている機関の審査パターンを引き継ぎます。
トランスファー(移転・変更)のための要件
  1. 組織が、国際的に相互承認された認定機関による登録をしていること。
    ■JSA-SOLの認証の種類と認定機関
    ※印の認定機関のみ移転することが可能です。
    MS種別 ISO9001 ISO14001 ISO27001 ISO22000
    FSSC22000
    認定機関 JAB JAB ISMS-AC JAB※
  2. 組織の活動が、当会で認定を受けている登録範囲に属していること。
  3. 登録が一時停止されていない、又は一時停止の危機にないこと。
  4. 直近の登録審査又は更新審査の報告書、その後の維持審査の報告書及びその審査で指摘された未完結の不適合がないこと。

トランスファー(移転・変更)のための手続き
(特別な費用は発生しません)
  • 移転前レビュー
    次の点を確認するために訪問調査をします。
    1. 移転を希望する理由
    2. 登録の有効性及び登録範囲
    3. マネジメントシステム登録の公表状況の適切性
    4. 組織が受けた苦情及びとった処置
    5. 審査登録における現在の段階

トランスファー(移転・ 変更) にともなう登録証の発行等について
  1. 登録証の発行: 判定委員会の承認日
  2. 審査パターン: 現在の審査登録(認証) を受けている機関の維持更新の時期を引き継ぎます
  3. 登録の有効期間:現在の審査登録(認証) を受けている機関が決定した有効期間を引き継ぎます
  4. 初回登録日:  現在の審査登録(認証) を受けている機関が登録した日を引き継ぎます
  5. 登録証:    日本規格協会ソリューションズ審査登録事業部が決定する新しい登録番号

お見積り

日本規格協会ソリューションズへ移転後の審査費用のお見積依頼(無料)はこちらから。
お気軽にお問い合わせください。
お申込みはこちら


ISO受審 無料セミナー・相談会

各種ISOの審査登録(認証)のための無料セミナー及び相談会を開催しております。
業種、業態に合わせたマネジメントシステムにおけるお悩み事やお困り事、また「登録移転の手続き」や「費用見積り」等、様々なご相談をお受けします。
ぜひこの機会にご参加ください。
お申込みはこちら

登録の移転の御見積・お申込み

日本規格協会グループ
マーケティングユニット 営業チーム

E-mail:msed@jsa.or.jp