日本規格協会ソリューションズ 審査登録事業部

審査サービス

サービスメニュー

ISO22000:食品安全マネジメントシステム審査登録(認証)のご案内

ISO22000に基づくFSMS(食品安全マネジメントシステム)審査登録(認証)です。
ISO22000は、コーデックスHACCPシステムを基本とした、食品を製造するためのマネジメントシステム規格です。
消費者に安全な食品を届けるために、食品製造業のみならず、ケータリング、流通、食品包装及び包装資材の製造、 (生化学)化学製品の製造などのフードチェーン全体を対象としています。

HACCPシステム自体にもPDCAサイクルが存在しますが、ISO22000はHACCPシステムが確実に運用されるように、組織全体のプロセスのPDCAサイクルも要求しています。

食品安全マネジメントシステムのモデル図

認証取得のメリット

  1. コーデックスHACCPの運用の実証が可能
    (厚生労働省のHACCP制度化の監視指導でISO22000の監査結果の活用を検討)
  2. 食品安全に関するリスクの低減
  3. コンプライアンスの推進
  4. クレームの迅速な対応や予防体制が整う
  5. 食品安全に対する従業員の意識向上
  6. ⑥ 消費者・顧客等からの信用と信頼の獲得
認定範囲を確認する 審査費用お見積 審査登録申請書

審査登録に関するお問い合わせ

日本規格協会グループ
マーケティングユニット 営業チーム

TEL:03-4231-8506FAX:03-4231-8650