審査サービス

OHSAS18001:労働安全衛生マネジメントシステム審査登録(認証)のご案内

OHSAS18001に基づくOHSMS(労働安全衛生マネジメントシステム)審査登録(認証)です。
OHSAS18001は、組織がその労働安全衛生リスクを管理し、そのパフォーマンスを改善することを意図します。

労働安全衛生マネジメントシステムはISO45001として、ISO化が進んでいます!
2013年6月、労働安全衛生マネジメントシステム規格を開発する、ISO/PC283の設置が決定し、幹事国及び議長国にBSI(英国規格協会)が割り当てられ規格開発が開始されました。 ISOマネジメントシステム規格の共通テキスト(ISO/IEC Directives Part 1, Annex SL)を踏襲するなど、大きな話題を呼んでおり、2017年春を目標に開発が進んでいます。 当事業部ではISO45001が発行された後は、OHSAS18001からの移行審査も行います。

労働安全衛生マネジメントシステムのモデル図

認証取得のメリット

  1. コンプライアンスの推進
  2. 労働災害の発生リスクを組織的に抑制する仕組みの構築
  3. 行政(労働基準監督署等)からの指導対応
  4. リスク低減対策の改善提案によるコストダウン効果
  5. 将来の安全衛生リスクを改善
審査費用お見積 審査登録申請書
審査登録に関するお問い合わせ
マーケティングユニット 営業チーム
TEL:03-4231-8506 / FAX:03-4231-8650