日本規格協会ソリューションズ 審査登録事業部

セミナー・相談会

MS2 受審セミナー

参加のおすすめ

福祉施設におけるISO9001構築セミナー

持続可能な社会保障制度の改革により、効率的かつ質の高い医療提供体制および地域包括ケアシステムの確立が打ち出され、福祉施設としては、サービスの重点化と提供体制の多様化、専門性の高さが求められています。また、機能を明確にした上で、常に介護・福祉サービスの質の向上が求められます。

この「質の向上」を継続して改善していく仕組みを公平かつ専門的な立場から評価する手段として、第三者評価(福祉サービス第三者評価とISO9001)があります。ISO9001は福祉サービス第三者評価と違い、1年に最低1度の監査を実施する事で、構築した仕組みを形骸化させること無く介護・福祉サービスの質を高め福祉サービス第三者評価の弱い部分をカバーします。

質の高い介護・福祉サービスの体制の構築、質の高い施設環境と利用者サービス、質の高い介護・福祉従事者の養成などを継続的に改善するISO9001の仕組みが福祉施設に導入される事で、安全で質の高い介護・福祉サービスが提供され、信頼を得る事が可能となります。

本コースでは福祉施設におけるISO9001要求事項の意図を汲んだ現実的・効果的な運用について、講師が事例とともに解説します。

個別のご相談もお受けいたします。

開催情報

会場の都合上、定員に達しましたらお断りさせていただくことがあります。
また、少しでも多くのお客様にご参加いただきたいため、同一企業から多数のお申し込みをいただいた際は、ご参加人数を制限させていただく場合がございます。

尚、受審セミナーは、各マネジメントシステムの導入・審査登録(認証)をご検討されている組織(企業)を対象に、MSの基礎知識、審査登録(認証)のメリット、申請から受審準備、審査の進め方等をご説明しています。

  1. 新規に審査登録(認証)を目指している企業の皆様
  2. 審査登録(認証)の効果が感じられず登録の移転(審査登録機関の変更)を考えている企業の皆様

上記には該当しない同業の審査登録機関並びに関連するコンサルティングファーム等にはご参加をご遠慮いただいておりますので、悪しからずご了承の程よろしくお願い申し上げます。

現在開催準備中です。

ISO無料セミナーに関するお問い合わせ

日本規格協会グループ
マーケティングユニット 営業チーム

TEL:03-4231-8506 FAX:03-4231-8650